意味深が好き


テルコロとその姉妹団のお話。

昨日テルコロについて少し話をしましたが、発声の知識や音声の知識を身につけることのできる合唱団ー的な話で纏まっていた気がするのですが(纏まっていたと思いたい)

実は今年度中に日本各地でテルコロの姉妹団が発足します。

元々、東京で月一回という合唱団なのですが、知識を得たい!歌うだけじゃなく学びたい!という人が想像を超えて多かったので「んじゃ、作るか~」くらいの軽い気持ちで現在企画中です。

テルコロの基本理念が、「学びながら好き放題歌って、気が付いたら上手くなってる」みたいなところもあるので、楽曲選択は地域差がありますが、かなり柔軟な団となっております。

つきましては、テルコロ同様、ギリシャ神話から拝借した中二病心全開のワクワクするネーミングをしなくては!と息巻いて、かれこれ1週間くらい寝ながら考えた結果、無事名前は決まり、せっかくなのでロゴも作った次第です。

「中二病は世界を動かす」いや、ほんと、マジです。

多少意味深な方がワクワクしませんか?!

そんなわけで、現在企画中の団体含めて紹介します。

本家テルプシ・コロディア

LOGO

東京で行われているアンサンブル型音響音声実験団体テルプシ・コロディアです。

毎月第一土曜日に稽古時間を8時間確保し、ボイストレーニングから実験からもう、いろいろやってます。好き放題。本当に好き放題やらしていただいてます。はい。

ロゴのモチーフはテルプシコーラの竪琴からとっています。

テルプシコーラは合唱と踊りの女神と言われており、「Chor」という単語も、この女神の名前から取られたと言われています。

新潟デメテル・コロディア【2018年9月2日から】

昨年度長岡でワークショップ形式で行っていたものを合唱団化。

昨年度までの内容としてはテルコロの縮小版ですが、そもそもテルコロを縮小したところで数テラバイト分くらいの容量があるので休憩時間を返上しながら音楽で遊んでいます。

デメテル・コロディアのロゴは今制作中です…!

デメテルは豊穣の女神。
由来?新潟と言えばお米、お米と言えば豊穣、豊穣と言えばデメテルです。ね?簡単でしょ?

詳しくはこちらからデメテル・コロディア公式Twitter

名古屋ミネルヴァ・コロディア【企画中】

LOGO

ギリシャ神話縛りかと思いきやここにきて突然のローマ神話です。

名古屋はこれまでワークショップや出張レッスンで度々訪れる機会があったのですが、これまた、企画段階まで上がってきました。

企画段階かぁって思うかもしれませんが、東京在住の人間が名古屋で合唱団立ち上げるって話が企画段階まで上がったって時点でおっそろしい話なんです。

ミネルヴァはローマ神話の女神ですが、ギリシャ神話のアテネと同一とされています。

ロゴに入っているのは木。木なんですが、オリーブの木をモチーフにしています。

何故ミネルヴァにしたのかって?そりゃ、ミネルヴァが「愛」と「知」の女神だからだよ。

関西ヘリオス・コロディア【企画中】

LOGO

これまた、企画中ではありますが、関西…多分大阪か兵庫か…そのあたりで企画しています。

名前とロゴ先に考えちゃうなんて気が早すぎるかもしれませんが、こういうのって、作って、公開した方が後に引けなくなってちょうどいいんです。(暴論

ヘリオスは太陽神とも同一とされています。
ロゴのモチーフは空を駆ける馬です。

本当は天下の台所と言われるくらいなので竈とか台所の女神ヘスティアにしようかと思ったのですが、どうしても関西と言うと、虎が浮かんでくるんです…。虎…黄色でしょ?黄色ってことは輝いてるでしょ?もう太陽しかないじゃん…(安直

先日、大学の合唱団にお邪魔したり、出張レッスンをしたりと少しずつご縁があるのですが、知識として学ぶ場所が少なく、知識自体もなかなか得ることができないという声がありました。

この問題は各地域でも同じことが言えるのですが、「これが普通だ」と思ってしまっているのはもったいないのです。

発声の事についてもそうですが、知識を求めているのに情報遅延が発生したり、聞きたいことがあるのに聞けない!っていう状態のもどかしさは痛いほど分かります。

少しでも疑問解消のお手伝いができたらと思い動いています。

という訳で、テルコロ姉妹団のお話でした。

ロゴは修正を重ねていくので、気が付いたら原型が無くなっている可能性も否めませんが、こんな雰囲気だというのが伝わったら嬉しいです!…いや、ロゴだけじゃ雰囲気は伝わらないか…?

詳細についてはまた改めて告知するのと、もし、協力してくださったり手伝うよ!という心優しい方がいらっしゃいましたら、DMでも、メールでも飛ばしてくだされば全力でキャッチしに行きますので、どうぞよろしくお願いします!